読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画ビジネス研究所

映画についてビジネスの観点から考察するブログ

仕事がつらい、会社に行きたくないと思ったら見るべきサイト・良記事まとめ

コラム 仕事
スポンサードリンク

f:id:creppy:20161106115315j:plain

はじめに

こんにちは、胆石クラッシャー(@ev20405)です。

以前、就活や仕事が辛くてもう死にたい…と思いつめている方に向けて、元気が出る、もしくは新しい考え方に出会える映画まとめを書きました。 

今回は、仕事が辛い、仕事に行きたくないと悩んでいる方に向けて、見ると気持ちが少し楽になる良サイトを紹介したいと思います。

僕自身辛い時期に、何回もサイトを見返しました。その結果、良い意味で「たかが仕事」と開き直ることができ、今では辛い状況でもポジティブに働くことができるようになりました。ではどうぞ。

 

らふらく^^

f:id:creppy:20161106120227p:plain

まず、紹介するのはタクスズキさんが運営するブログ「らふらく^^」です。

タクスズキさん自身、元々ソーシャルゲーム開発会社のプログラマーだったのですが、プログラミングが好きになれないこと、職場がハードだったことから退職され、今はプロブロガーとして活躍されています。

そのため、「仕事が辛いと悩んだとき楽になる方法」といった仕事関係の悩みに関する記事がたくさんあるので、オススメです。タクスズキさんの実体験に基づく内容なので、非常に励まされました。

【オススメ記事はこちら】

タクスズキさん自身、研究者になりたくないけど、理系の大学院まで進学してしまったらしく、僕とかなり経歴が似ていて感情移入してしまいました。

 

仕事行きたくない… | 頑張って仕事し続けてうつ病になった体験談

f:id:creppy:20161106124203p:plain

仕事行きたくない… | 頑張って仕事し続けてうつ病になった体験談」は、実際に仕事に行きたくなくてうつ病になってしまった方の体験談が時系列順にまとめられているサイトです。

プレッシャーに押しつぶされ、苦しむ様子が丁寧に描かれており、自分の辛い状況と重ね合わせる人は多いのではないでしょうか。僕はこのサイトを見て、うつ病の大変さを知りました。「「~するべきである」といふうには考えない」等、仕事で悩んでいてうつ病になりそうな方への記事もたくさんあるので、仕事が辛いことで悩んでいる方は、ざっーっと一通り読んでみるのがオススメです。

【オススメの記事はこちら】

 

まだ東京で消耗してるの?

f:id:creppy:20161106124119p:plain

次は、もはや紹介不要のイケダハヤトさんが運営するブログ「まだ東京で消耗してるの?」です。

イケダハヤトさんは「うつ病になるくらいならさっさと会社辞めろ」というスタンスで、様々な仕事の関する記事を書いています。イケダさん自身も元会社員で、大企業とベンチャー企業両方を経験した方なので、非常に説得力があり、励まされます。

イケダさんの記事を読むようになり、良い意味で仕事を深刻に考えすぎないようになりました。結局一番のリスクって、会社を辞めることではなくて、うつ病になって再起不能になってしまうことなんです。

事実、僕の周りでも、重度のうつ病になり、1年身動きが取れなくなった方もいます。そうなるくらいなら、さっさと会社を辞めて、次に行けばいい、そう思えるようになりました。

【オススメの記事はこちら】

みんなの退職記事 : まだ東京で消耗してるの?

 

Reme

f:id:creppy:20161106171949p:plain

Remeはメンタルヘルスに精通した専門家に匿名で相談できるサイトです。

無料でセルフチェックを行ったり、気になる記事や匿名の相談のQ&Aを読むことができます。また、月額500円で、専門家に質問・相談をしたり、支援機関から個別でメッセージを受け取ることもできます。

無料で読むことができるQ&Aではメンタルヘルスの専門家が、様々なシチュエーションや悩みに対して回答しており、非常に参考になりました。

【オススメの記事はこちら】

 

Outward Matrix

f:id:creppy:20161106142439p:plain

最後は、Shinさんが運営するブログ「Outward Matrix」です。

Shinさんは現役コンサルタントでハードワーカーらしく、上記3つのサイトと比べると、考え方がマッチョです。なので、仕事に対してヤル気を出したい方にオススメのサイトです。

ただ、実はメンタルを壊していた時期もあるそう。その時の体験談を「ダメ人間から脱出するための3つのポイントをマジで考えてみた」で赤裸々に語っています。

季節は秋。あんなに色鮮やかだった通勤途中の紅葉が、急に灰色にしか見えなくなりました。
20代前半で食欲旺盛だった自分。食事をほとんど食べられなくなりました。

そして、ぼくはベッドから起き上がることができなくなりました。

コンサルタントになるような仕事ができるマッチョな人でもメンタル壊れてしまうんだ…と驚きました。

メンタルを壊してしまうことって誰にでも訪れる可能性があること。だからこそ、みなさんには「自分は大丈夫」と思って無理しないで欲しいと思います。

【オススメの記事はこちら】

 

他サイトの良記事

他にもいろんなサイトを見て回って、良かった記事をピックアップしておきます。それぞれ別のサイトの記事です。

 

最後に

仕事が辛い、と思うことは誰にでもあります。そんなときは、今回紹介したサイトを見て、良い意味で「たかが仕事」と開き直るのが良いのではないでしょうか。もちろん仕事を熱心にするのは重要ですが、うつ病になってしまっては元も子もありません。うつ病になって再起不能になることが一番のリスク、そう考えて、気を楽にして仕事を向き合っていける人が一人でも増えるように願っています。

仕事で疲れたら1分間だけ読む本 (成美文庫)

仕事で疲れたら1分間だけ読む本 (成美文庫)

 

 

職場ストレスを消す知恵 (中経の文庫)

職場ストレスを消す知恵 (中経の文庫)