読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画ビジネス研究所

映画についてビジネスの観点から考察するブログ

3分の予告編で3000万円ゲット!音楽素材も無償で使用できるコンテスト「未完成映画予告編大賞」が始まるぞ!

スポンサードリンク

f:id:creppy:20160904212230p:plain

はじめに

3分以内の未完成映画の予告編映像で応募でき、グランプリでは賞金100万円が進呈され、制作費3000万円を提供してくれる「未完成映画予告編大賞」が話題になっています。

【公式サイト】

mi-can.com

 

概要と特色

f:id:creppy:20160904212913p:plain

「バクマン。」「僕だけがいない街」等大作映画やテレビドラマを手がける制作プロダクションの株式会社オフィスクレッシェンドが、次世代を担うクリエイターの発掘・育成を目指して創設した映像コンテストで、ノミネート作品は公式サイトで公開、BS放送局でも放送を予定しているとのこと。

しかも、グランプリに選ばれた場合は賞金100万円が進呈され、制作費3000万円を提供しオフィスクレッシェンドが本編完成まで全面的にサポートする特典が付くそうです。

 

◼︎審査員には有名クリエイター

f:id:creppy:20160904213305p:plain

※審査員には「天空の蜂」の堤幸彦や「バクマン。」の大根仁も

審査員は大根仁さんをはじめとした業界の第一線で働くクリエイターの方々。まだ実績のない若手クリエイターや学生にとっては、3分の予告編で、大手制作プロダクションと有名クリエイターにアピールでき、さらには制作資金までゲットできる絶好のチャンスではないでしょうか。

 

◼︎音源を無償で提供!?

f:id:creppy:20160904213840p:plain

※無償で音源を提供してくれるオーディオストック公式サイト

また、「未完成映画予告編大賞」で特徴的なのは、BGM・効果音1万点以上を無償で映像クリエイターへ提供してくれることです。

「未完成映画予告編大賞」には株式会社クレオフーガが協力しており、同社が運営する音楽素材マーケットプレイス「オーディオストック」で取り扱うBGM・効果音1万点以上が、応募作品での使用に限り、映像作品のBGMかた演出のための効果音まで無償で使用できるのです。

 

まとめ

短編映画のコンテストは幾つかありますが、未完成映画の予告編のコンテストというのは、かなり珍しいのではないでしょうか。しかも、制作プロダクションと有名クリエイターが関わっているコンテストなので、就職先を探している学生クリエイターにはもってこいのコンテストだと思います。また、音源を無償で使用できるという点も新しい。ぜひ応募してみてはいかがでしょうか。