映画ビジネス研究所

映画についてビジネスの観点から考察するブログ

松竹のエントリーシート(ES)を公開します

スポンサードリンク

f:id:creppy:20160527010356j:plain

2014年卒の松竹のESを公開します

自分のスペックと当時の結果

スペック :国立大学大学院生(理系)これといって自慢するものはなし
選考フロー:Webテスト→ES→GW・1次面接→GD・2次面接→最終面接
選考結果 :2次面接で不合格

エントリーシート内容

あなたが企業を選ぶ際、松竹でなければならない理由を教えてください(300

世界中の人を感動させる映画を作ることが私の夢です。数ある映画会社の中で貴社を選んだ理由は2点あります。(1)人情や希望といった普遍的なテーマを扱った独自企画作品が多いから。(2)シネマ歌舞伎やシネマズなどの作品を見てもらうための新たなアプローチについても積極的であるから。自主製作映画の上映会を行った際、お客様から「感動して涙がでた」と声をかけていただいたことがありました。この経験から、より多くの人に映画を見てもらい、感動してほしいと思うようになりました。貴社ならば感動させる映画を作ること、そしてそれを世界中の人に届けることができると考えて志望しました。

あなたが今まで本気で打ち込んだことはなんですか?具体的エピソードを交えて記述してください。(400

自主映画製作団体での活動です。私たちはWebCMを制作することになり、私が中心となって企画を進めました。しかし、出演者の都合上、撮影を一日で全て終えなければなりませんでした。スケジュールを考えたところ、ほとんど時間に余裕がないことが分かりました。そこで、撮影を円滑に進めるためには何をすべきかを考え、具体的には以下の2点のことに取り組みました。(1)撮影前日には、メンバーの仕事の割り振り、撮影の流れを30分刻みでスケジュール化したものを用意。(2)当日、スタッフにどのように指示を出せばいいかを事前にシミュレーションする。その結果、無事一日で撮影を終えることができ、クライアントの方からは「上手く会社のコンセプトが表現できている」という言葉をいただきました。この経験から、目標達成のために何をすべきかを考える「プロデュース力」を養うことが出来ました。

あなたの一番の失敗談とそこから学んだことを教えてください(350

私は所属する◆◆部全体の実力向上のため、一部の部員から反発を受けながらも練習時間の延長を断行しました。その結果、数人の部員から退部の申し出がありました。私は自分の強引さを反省し、どうすれば彼らが退部を踏みとどまってくれるかを考えました。私は、まず◆◆に関する書籍を読んだり、他大学との合同練習会を企画したりして、練習方法を研究しました。そして、先輩・後輩を問わず練習方法について話し合う場を設け、短時間でも質の高い練習の考案に努めました。その結果、申し出のあった部員が実際に退部することはなく、チームも毎年参加している冬の大会で10数年ぶりに優勝することができました。この経験から、集団で何かを行う際には、他人の意見を取り入れる「柔軟さ」が重要であるということを学びました

次のうち好きなテーマをひとつ選び、自由に記述してください。

・新しい歌舞伎座に必要なサービスを考え、内容を簡潔に説明してください。
・松竹の映像ライブラリーを生かし、収益性のあるイベントをひとつ提案
2013年の松竹代表作品として公開する映画、または上演する演劇の内容を考える

  <映画合コン ~映画の感動と新たなパートナーをあなたに~>
目的:映画館離れが懸念されている若年層に映画館に来てもらうこと
①映像ライブラリーにある映画の予告編とあらすじを掲載したWebサイトを作成。
②ユーザーはサイトから自分が好きな映画をランキング形式で専用アプリに登録。
③②の結果をもとに全体のランキングを決定。
④登録したユーザーには、映画合コンに参加できる資格を得る。
⑤合コンが開始したら、他の参加者とアプリで好きな映画の一致率をチェック。
⑥近くの松竹系のシネコンで全体ランキングの上位作品を上映。
 一致していた映画を見に行こう。
⑦気になった相手にはアプリを通して連絡先を聞く機能があればなおよし。