読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画ビジネス研究所

映画についてビジネスの観点から考察するブログ

Antennaでショートフィルムが期間限定で無料配信中!!!

スポンサードリンク

pocketcinema.hatenablog.com

↑こっちにも書きましたが、アジア最大級の国際短編映画祭である「Short Shorts Film Festival & Asia」とキュレーションマガジンの「Antenna」がタッグを組み、Antenna内でShort Shorts Film Festival & Asiaの厳選されたショートフィルムが期間限定で無料配信されています。

 

早速配信されているのはすべて見ました。「007」のM役でお馴染みのジュディ・デンチ主演「フレンド・リクエスト」、ある老発明家とその家族を描いたアニメ「シネマトグラフ」、深夜のスーパーマーケットで生まれるちょっと笑える恋物語「ハッピーマーケット」、すべて1つのシチュエーションで上手く話を組み立てた秀逸な作品でした。木下優樹菜主演の「ゆっきーな」は微妙でした。。。劇中で登場する60くらいの女性が実は若いころギャルで、そのギャル役が木下優樹菜なのですが、なぜか木下優樹菜は2005年~くらいのモデルの携帯使っていて、あれおかしくね?となって、そのせいもあって?全然ピンときませんでした。

 

内容はさておき、今までShort Shorts Film Festival & Asiaでしか見ることができなかったショートフィルムが無料でネット配信されているのは、ショートフィルムを世に広める上で、とても素晴らしい取り組みだと思います。

 

ショートフィルムは動画配信技術やスマホなどのモバイル機器の発達している今こそ、手軽に楽しめる動画コンテンツとしてもっと注目されるべきだと思っています。また、上映時間が短い分、コストを低く抑えることができるので、映画監督を志すクリエイターのポートフォリオとしての機能も果たすようになればいいとも考えています。イラストレ―ターやデザイナー、フォトグラファーetc、いわゆるクリエイターと呼ばれる人たちが活動する上で、自分の技量を示す「ポートフォリオ」は欠かせません。しかし映画の場合、そもそも長編映画を撮るには莫大な時間とお金がかかるため、「ポートフォリオ」を作ることすら困難なのです。だからこそ、ショートフィルムをもっと広く認知してもらい、ショートフィルムが映画監督の「ポートフォリオ」として機能するようにしたいし、むしろショートフィルム専門で飯を食っていける監督もどんどん出てきてほしいと思っています。

 

なので、もっとショートフィルムを世に浸透させるために、ひとまずショートフィルム専門のメディアを始めてみました。

 

pocketcinema.hatenablog.com

本当はwordpressとかで作りたかったんですけど、プログラミング勉強しないといけないので、とりあえずはてなブログで始めました。ショートフィルムにも面白い作品は山ほどあるので、もっとみなさんにショートフィルムを見てもらいたいです。