映画ビジネス研究所

映画についてビジネスの観点から考察するブログ

テレビ番組制作会社が生き残るための方法

スポンサードリンク

テレビ離れが叫ばれる中、その金銭的なしわ寄せがきているのは、他でもない

下請けの番組制作会社だ。

 

基本的にテレビ番組は下請けの制作会社がつくっていることが多い。

しかし近年、制作費はどんどん下がっており、制作会社はどこも火の車だ。

そして、これから制作費が上がる見込みは正直いってかなり低い。

そこで、番組制作会社はこの状況を打破するべく、何か新しい一手をうたなければならない。いや打たざるを得ない。

 

今回はその方法論について書く。

ざっとあげるとこんな感じか。

 

①局に買収される

②テレビ番組以外の映像を制作する

③違う分野へのビジネスを展開する

④オリジナルコンテンツで稼ぐ

 

次回から一つ一つ検証していこう。