読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画ビジネス研究所

映画についてビジネスの観点から考察するブログ

【割引特典】イオンシネマで映画をいつでも500円割引で鑑賞する方法

f:id:creppy:20170109000110p:plain

こんにちは、胆石クラッシャー(@ev20405)です。

全国84箇所に展開する映画館チェーン「イオンシネマ」。そのイオンシネマで、いつでも500円割引の1300円で利用できる方法があるのをご存知でしょうか?

 

実は、クレジットカードの「エポスカード」を利用することで、いつでもすぐに割引を利用することができます。しかも、エポスカードは年会費、発行料は無料です。メインのカードではなくサブのカードとして発行するのもオススメです。

エポスカードについてこちらの記事が参考になりました。


利用方法は、エポスカードの優待サイト「EPOS Net」から、ローチケ.comサービスにて割引金額のチケットを購入する形になりますが、有効期限は申込月を含み6ヵ月間。購入日から有効期限まで余裕があるので、予定が合わなくなっても大丈夫です。

 

いつでも簡単にイオンシネマの500円割引のサービスが受けられる「エポスカード」。映画好きの方は是非利用してみてはいかがでしょうか?

 

クラウドソーシングで毎月200件以上発注する俺が教える、次も仕事を頼みたい人の特徴4選

f:id:creppy:20170108225734j:plain

はじめに

こんにちは、胆石クラッシャー(@ev20405)です。

私は仕事上、月200件以上クラウドソーシングを利用してお仕事をお願いしています。そんな生活が約2年ほど続いているため、仕事が集まる人気のクラウドワーカーさんの特徴が見えてきました。

そこで、今回は仕事が途絶えない人気のクラウドワーカーさんの特徴をまとめようと思います。

 

連絡が早い

一番大事なこと、それは連絡が早いことです!連絡が早いだけで、またお願いしたいな、と思うレベルです。

どれだけ技術があろうとも、連絡がとれないクラウドワーカーさんとは正直仕事がやりにくいです。これはネット上でしかつながっていないクラウドソーシングだからこそ、非常に重要だと思います。

また、こまめに連絡をしてくれるのもお仕事がしやすいポイントです。分からないことことを質問してくれたりと、とにかく困ったことがあれば素直に相談してくれるだけでとても助かります。

 

納期を守るor遅れそうになった早めに連絡

以外と守られない…それが納期です。発注側としては、納期が一度でも守られないだけで、そのクラウドワーカーさんへの信頼度がガクッと落ちてしまいます。

また、納期に間に合わなかった前例があると、締め切りが近いお仕事を依頼しにくくなってしまいます。私自身、スケジュールがタイトなお仕事は、過去納期を伸ばしたことがあるクラウドワーカーさんには絶対に頼みません。

ただ、仕事にはトラブルはつきものです。もし納期に遅れそうなときには、必ず早めに連絡をしてください。早めに連絡をもらえれば納期を調整できる可能性がありますので。

納期に間に合わない場合でも、早めの連絡をくれる人と当日に相談してくれる人では、印象が全然違います!必ず早めに連絡をくれる人は、むしろ「しっかり納期を考えてくれてるな」と印象UPすることすらあります。

 

提案力がある

提出の際、複数案を提案してくれたり、「ここはこうしたほうがいいと思って、こういう風に作りました」とコメント付きで提出してくれる方は非常に貴重です。

お願いしたことをキッチリこなしてくれる方も非常に助かるのですが、その中でもプラスアルファ出してくれる方は、人気のクラウドワーカーさんによく見られる特徴です。

 

自己紹介やポートフォリオが充実している

特に初めて仕事を依頼する場合に注目するのが、自己紹介とポートフォリオです。

クラウドワーカーさんはどういう人で、何が得意で、実際に過去どういう仕事をやってきたかがわかるのが、自己紹介とポートフォリオです。

クラウドソーシングで顔と顔を合わせないからこそ、その人がどういう人が知りたいもの。自己紹介とポートフォリオは少しでも多く情報を盛り込んでください。

 

まとめ

クラウドソーシングで人気のワーカーさんのポイント
・連絡が早い
・納期を守るor遅れそうになったら早めに連絡
・提案力がある
・自己紹介やポートフォリオが充実している

 

クラウドソーシングでビジネスはこう変わる

クラウドソーシングでビジネスはこう変わる

 

  

新しい在宅ワーク クラウドソーシング超入門 クラウドワークス公認版 (impress QuickBooks)

新しい在宅ワーク クラウドソーシング超入門 クラウドワークス公認版 (impress QuickBooks)

 

  

ランサーズで始める! あなたの「特技」をお金に変える本 [ランサーズ公式ガイド]

ランサーズで始める! あなたの「特技」をお金に変える本 [ランサーズ公式ガイド]

 

 

 

【短編小説】思い出の地図

f:id:creppy:20170107212826j:plain

ある日、街を歩いていると美人な外国人の女性に道を聞かれた。

どうやら彼女は美術館に行きたいらしい。しかし僕は英語が苦手で、とてもじゃないが英語で道順なんて説明できない。そこでなんとか身振り手振りで説明しようとしたが、どうやら上手く伝わっていないようだ。そこで僕は彼女の地図に偶然持っていた赤いペンで線を引き、道順を示すことにした。すると彼女は道順が分かったらしく、笑顔でお礼らしきことを言いながら去って行った。

これがきっかけで僕は英語の勉強を始めた。もちろん英語でうまく自分の考えを伝えることができなかった悔しさもあるが、なにより彼女が美人だったので、外国の美人な女性ともっと話せるようになりたいと思ったからだ。

* * *

数年後、僕は同じ場所を歩いていた。

するとまた外国人の女性に道を聞かれた。今や英語力を身に付けた僕は、得意げに英語で道順を説明した。しかし、どうやらうまく伝わっていないらしい。そこで彼女が持っている地図を使って説明しようとした。するとそこにはどこか見覚えのある赤い線が描かれていた。彼女の顔を見ると、やはり数年前に会った彼女だった。

僕は驚いて、つい「昔、会ったことありますよね」と日本語で聞いてしまった。すると「そうですね」と彼女は日本語で答えた。どうやら僕が英語を勉強したように彼女も日本語を勉強したらしい。すっかり意気投合した僕たちは連絡先を交換し、連絡を取り合う仲になった。彼女が仕事の都合で日本に来てからは、よく一緒にどこかへでかけるようになった。

* * *

僕の家のリビングにはボロボロになったあの地図が飾られている。

僕たちが出会ったころの気持ちを忘れないためだ。「あなたご飯できたわよ」と妻の呼ぶ声が聞こえる。今は子供も2人いる。唯一の悩みは彼女の両親の家が少し遠いことぐらいだ。

 

たった40分で誰でも必ず小説が書ける超ショートショート講座

たった40分で誰でも必ず小説が書ける超ショートショート講座

 

 

ボッコちゃん (新潮文庫)

ボッコちゃん (新潮文庫)

 

 

「I's」や「いちご100%」の実写化映画がそろそろくるんじゃない?という話

f:id:creppy:20170107000027j:plain

はじめに

こんにちは、胆石クラッシャー(@ev20405)です。

そろそろ、少年マンガ(ジャンプ、マガジン、サンデー等)の恋愛マンガ(ラブコメ)の実写化ラッシュがくるのではないか、と勝手に思っております。それはなぜか。

 

少女マンガの実写化の相次ぐヒット

f:id:creppy:20170107001716j:plain

※興行収入22億円の大ヒットとなった「ストロボ・エッジ」

理由は少女マンガの実写化映画が相次いでヒットしているからです。

「アオハライド」は19億円、「ストロボ・エッジ」は22億円、「orange‐オレンジ‐」は32億円、「ヒロイン失格」は23億円…興行収入10億円を超えるとヒットと言われている日本映画界において、20億円以上のヒットをたくさん叩き出しているのです!

【少女マンガの実写化についての記事はこちら】

 

このグラフは、大規模公開された女性向けマンガ原作映画の本数をまとめたもので、近年本数が徐々に増えてきていることがわかります。(引用:少女マンガが映画化される理由――『ストロボ・エッジ』『アオハライド』『ホットロード』がヒットした背景

f:id:creppy:20170107002309p:plain

 

さて、ではなぜ少女マンガの実写化がヒットしていることが、少年マンガのラブコメの実写化ラッシュにつながるのか。共通点は「ピュアなラブストーリーで構成されていること」です。

少女マンガの実写化がヒットしている要因としては、原作自体の訴求力が大きいですが、訴求力を要素で分解してみると、若年層の女性に共感されやすいピュアなラブストーリーが大きな要素としてあると考えています。

今までコアな層のファンしかいなかった新海監督ですが、「君の名は。」では若い女性層をうまく取り込んでいました。それは、やはり分かりやすいピュアなラブストーリーだったからではないでしょうか。

しかし、少女マンガの実写化映画は、ストーリーが甘ったるすぎて男子にはハードルが高いのが大多数の意見だと思います。

 

少年マンガのラブコメはコメディ要素もあって万人ウケしやすい

f:id:creppy:20170107004657j:plain

「君の名は。」で印象的だったのは、要所でコメディ要素が加えられていたことです。あのコメディ要素が少女マンガ的とも言えるピュアなラブストーリーを緩和し、男性客を呼び込むフックの一つになったのではないかと思います。

【君の名は。について分析した記事はこちら】

 

であれば、まさに少年マンガのラブコメは大ヒットを生み出す原石なのではないでしょうか。

原作のコアな男性ファンはもちろんのこと、女子受けもしそうなピュアなラブストーリーでありながら、原作ファン以外の男性を惹きつけるお色気とコメディ要素もあります。拡散力のある若い男女を呼び込めるコンテンツになりそうです。

 

実写化するとしたら…

やはり桂正和大先生の伝説的な作品「I's」は見たい。伊織ちゃんのキャスティングは炎上間違いなしな気がします…女性にも受け入れられるピュアなストーリーなので、映画と相性が良さそうです

あとはパンチラ必須の「いちご100%」。エロ要素が多くなると、どうしてもVシネ感がでてしまうので、バランスが難しそう。でもパンチラがない「いちご100%」なんて何の価値もないと思うので、頑張って欲しいところ

いちご100% 全19巻 完結コミックセット(ジャンプ・コミックス)

いちご100% 全19巻 完結コミックセット(ジャンプ・コミックス)

 

あとは、「ラブひな」でしょうか。ヒロインの数が多いのと、ファンタジー色が強いので、予算がかかりそうなのがネックなところではありますが、原作の人気は高いですね。複数ヒロインものの記念碑的な作品。

 

まとめ 

・少女マンガの実写化映画のヒットの要因の一つはピュアなラブストーリーにある
・なので、少年マンガのラブコメも実写化すればヒットする可能性は高そう
・「I's」や「いちご100%」の実写映画が観たい。
・伊織ちゃんが好きだ。でもいつきも好き。

ストロボ・エッジ DVD 通常版

ストロボ・エッジ DVD 通常版

 

 

アオハライド DVD 通常版

アオハライド DVD 通常版

 

 

2017年絶対に見たい新作アクション映画3選

f:id:creppy:20170106021857j:plain

はじめに

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」や「バイオハザード:ザ・ファイナル」から「カラテキル」まで盛りだくさんだった2016年のアクション映画界。

そこで2017年に公開が期待される注目すべきアクション映画を紹介していこうと思います。

 

Boyka: Undisputed(原題)

f:id:creppy:20170106022701j:plain

1本目はスコット・アドキンスとマイケル・ジェイ・ホワイトの激熱アクションが素晴らしく鼻血を禁じえない名作「デッドロック2」の続編、いわゆる「デッドロック4」です。

【予告編】

youtu.be

【あらすじ】

___________________________

かつて刑務所内の闇闘技場でその名を馳せた格闘家ユーリ・ボイカは、さらなる大舞台を狙って再びリングに上がるも、事故で対戦相手を殺してしまう。そして死んだ男の妻がギャングとトラブルに巻き込まれていると知ったボイカは、彼女をギャングの元から救うため、恐るべき化物が登場する危険な試合に挑戦するのであった……。

___________________________

なぜ4かというと実はすでに「デッドロック3(原題「Undisputed 3:Redemption」)」はアメリカでは公開されているのですが、日本では未公開どころかDVDにすらなってないんですよね…。マジで日本の映画会社は仕事してんのかと疑うレベルです。アクション映画好きを舐めてんのかと。

だって「デッドロック3」は注目すべき次世代のアクションスターで「ラテンドラゴン」と呼ばれたマルコ・ザロールがスコット・アドキンスと戦うわけですよ。もう見ない理由なくない??!?!?!?!!??!

 

いやマルコ・ザロールって誰だよって思ったアナタに紹介するマルコ・ザロール主演のオススメ作品

 チリ版「キック・アス」と呼ばれた(でもキック・アスより公開日は早い)作品。パッケージはコメディっぽいがアクションてんこ盛り。実はちょっと泣ける。

ミラージュ [DVD]

ミラージュ [DVD]

 

 「ザ・レイド」のxyz filmが制作したバイオレンスアクション。スコット・アドキンスを彷彿させる回転蹴りをお腹いっぱい見たい方にオススメ。

ザ・リディーマー [DVD]

ザ・リディーマー [DVD]

 

 

話がそれましたが、とにかくそんな神シリーズ「デッドロック」の最新作なので、見るしかありません。スコット・アドキンスといえばアクロバティックな打撃技から鋭いMMA系の技まで使いこなす技巧派の次世代アクションスター。マルコ・ザロールとの新しい共演作「Savage Dog(原題)」も2017年に公開されるようなので、そちらも合わせてチェックしてみてください。

 

Accident Man(原題)

f:id:creppy:20170106025443j:plain

2本目もスコット・アドキンス!イギリスのコミックのキャラクターをベースとした作品「Accident Man」です。

【あらすじ】

___________________________

Mike Fallon、通称Accident Manは冷徹な暗殺者。警察をも翻弄する彼の仕事ぶりは依頼者からは絶大な信頼を得ていたが、愛する人を自らの仲間によって殺される。それをきっかけに、自分の人生を考え直し、彼は復讐を決意するのであった

___________________________

さて、今作はイギリスのコミック原作の作品ということで注目されているのですが、キャストも実は超豪華なのです。

共演には、「デッドロック2」でも共演した「七つの黒帯を持つ男」マイケル・ジェイ・ホワイト、スターウォーズのダースモール役で世界を驚かせたレイ・パーク、武術指導には「ニンジャ・アベンジャーズ」でも武術指導を務め、スコット・アドキンスとタッグを組んだ経験のあるティム・マン。

マイケル・ジェイ・ホワイトは、8歳で武道トレーニングを始め、12歳で初の黒帯を獲得。全米オープン選手権や北アメリカオープン選手権を含めた26のタイトルも持つ超実力派アクションスターです。詳しくはこちらの記事をどうぞ。

ティム・マンが武術指導を務めた「ニンジャ・アベンジャーズ」はアメリカのアクションエリート賞を受賞した作品で、スコット・アドキンスお得意のアクロバティックなアクションだけではなく、日本刀、鎌、棍、手裏剣による武器アクションも見ることができます。ケイン・コスギとのラストバトルは本当に素晴らしいので、前作「NINJA」とあわせてどうぞ。

NINJA [DVD]

NINJA [DVD]

 

 

ニンジャ・アベンジャーズ [Blu-ray]

ニンジャ・アベンジャーズ [Blu-ray]

 

 

 HEAD SHOT(原題)

f:id:creppy:20170106031600j:plain

最後は、「ザ・レイド」で世界のアクション映画好きを驚かせたイコ・ウワイスの最新作です。トロント国際映画祭にも出品され、高い評価を得られたようです。

【予告編】

youtu.be

【あらすじ】

___________________________

記憶をなくした男が病院で目を覚まし、次第に自分が何者であるかを探るうちに、高度な訓練を受けた殺人マシーンであったことがわかるが、病院で自分を見てくれた看護婦があるグループにさらわれたことで、彼の中にある何かが弾け、再び戦いに投じていく…

___________________________

アクション映画好きで観ていない人はいないであろう「ザ・レイド」。カンフーとも違う、ムエタイとも違う、「シラット」と呼ばれるインドネシアの武術を盛り込んだ独特のアクションは、アクション映画好きを震撼させ、その人気ぶりから、松田龍平や遠藤憲一も出演した続編「ザ・レイドGOKUDO」も製作されました。

そのアクションのクオリティの高さは「マッハ!!!!!!!!!!!」以来の衝撃で、間違いなく歴史に残るアクション映画でした。

youtu.be

その「ザ・レイド」「ザ・レイドGOKUDO」で主演を務めたイコ・ウワイスが主演を務める「HEAD SHOT」。見るしかない!!!

 

ザ・レイド Blu-ray

ザ・レイド Blu-ray

 

 

ザ・レイド GOKUDO アンレイテッド [Blu-ray]

ザ・レイド GOKUDO アンレイテッド [Blu-ray]

 

 

【レビュー】「君の名は。」の感想とヒットの要因を分析してみた

f:id:creppy:20170104214033j:plain

はじめに

こんにちは、胆石クラッシャー(@ev20405)です。

興行収入200億円を突破した話題作「君の名は。」を見てきました。その感想となぜここまでヒットしたかを分析していこうと思います。

 

新海監督らしからぬエンタメど真ん中でピュアなラブストーリー

f:id:creppy:20170104215207j:plain

とにかく映像が綺麗!全く退屈させない秀作でした。新海監督の特徴であるポエティックでジメッとした感じは全くなく、ユーモアも交えられた王道エンタメでピュアなラブストーリーでした。

 

作画監督には元スタジオジブリで「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」で作画監督を務めた安藤雅司さん、キャラデザには「とらドラ」「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」でキャラデザを務めた田中将賀さん、背景は新海監督、そして音楽はRADWINPSというだけあって、非常にクオリティが高かったです。

 

ただ、複数回見に行くかと言われると、うーんという感じです。ストーリーに伏線が張られていますが、回収はDVDでよいかな、という印象です。

ヒットの要因は大きく3つ

f:id:creppy:20170104223539j:plain

ヒットの要因としては、もちろん宣伝やSNSの影響は無視できませんが、あえて今回は作品の内容にだけポイントを絞って考えていきます。

①若年層にアプローチできるピュアなラブストーリー

近年、少女マンガの実写化は若年層、特に他の層よりもSNSへ発信するとされている若い女性層に大人気で、「ちはやふる」「ストロボ・エッジ」等数十億の大ヒットをあげており、現在注目すべきジャンルとなっています。

「君の名は。」は少女マンガ的なピュアなラブストーリーであるため、若い女性層にアプローチできたこと、加えて、アニメであることと、RADWINPSの曲の存在が、少女マンガ実写化の作品ではアプローチできない男性客も惹きつけたのではないかと考えられます。

また新海監督の作品は、ラストがモヤっとする作品が多く、見た後に損した気分になるとも言われていましたが、「君の名は。」ではハッピーエンドにしたことも、大きなポイントかなと思います。

 

②美しい背景描写とモノローグの削減

「君の名は。」までの新海監督作品の特徴としては、①人と人との距離を繊細に描く②美しい背景描写③大量に挿入されるポエティックなモノローグの3つがあります。

①②に関しては非常に評価が高く、特に②に関しては、美しいビジュアルは予告編やSNS等でも非常に目を引く存在になるため、情報の拡散にも貢献したと考えられます。

③に関しては実は「ポエティックすぎて気恥ずかしい」「ウジウジしてイラつく」等否定意見も少なくありません。そのため、若い男性層に代表される一部のユーザーからは高く評価されていましたが、女性層には上手くアプローチできていませんでした。

しかし、「君の名は。」では、①②の新海監督の特徴を十分に生かしつつ、賛否両論あったポエティックなモノローグを大幅に削減しました。それによって、新海監督のオリジナリティは残しつつ、よりエンタメ色の強く、幅広い層にアプローチできる作品になったのではないかと考えています。

 

③RADWINPSの曲とMAD風演出

新海監督はあるインタビューで、RADWINPSの曲がストーリーにも影響していたと語っています。

今回音楽はすごく大きな要素だったので、彼らの疾走感というものが物語に出ています。例えば主人公の2人がお互いにスマホでやりとりをするだけではなくて、体に何かを書くというコミュニケーションは最初の脚本では無かったんです。RADWIMPSからあがってきた曲を聴いていたら、勢い的にスマホだけじゃおさまらずもっと外側に刻み付けるような行為をやらないとこの絵に音楽が乗らないという気持ちにさせられて、シナリオが変わっていきました。

www.sensors.jp

そのため、RADWINPSの曲と演出が非常に高いレベルでシンクロしていて、劇中では凄まじい盛り上がりを見せてくれます。

 

また、「君の名は。」ではアニメでは前例のあまりない、RADWINPSの曲を全面に出したMADムービー風演出がありました。美しいビジュアルとMADムービー風の演出も相まって、まるでRADWINPSの壮大なミュージックビデオのようでもありました。そのため、気軽に見ることができ、かつテンポのいい、気持ち良い作品になっていました。

また、予告編でもMADムービー風の演出が使われていて、これもヒットに貢献したのではないかと思います。RADWINPSの音楽を全力で楽しむことがこの作品の魅力でもあるので、音響が整った映画館でぜひ見てください!

【MADムービー風の演出が使われている予告編】

youtu.be

まとめ

ヒットの要因を作品の内容から分析してみた

①若年層にアプローチできるピュアなラブストーリー
②美しい背景描写とモノローグの削減
③RADWINPSの曲とMAD風演出

おまけ

関連作品もたくさん出ているようです。これらも楽しんでみると感動が増すかも!

小説は非常に評価が高いので、こちらもチェックしたいですね!

小説 君の名は。 (角川文庫)

小説 君の名は。 (角川文庫)

 

アナザーサイドという小説も出ており、サブキャラクターを掘り下げている内容になっています。こちらも非常に評価が高いです。

君の名は。 Another Side:Earthbound (角川スニーカー文庫)

君の名は。 Another Side:Earthbound (角川スニーカー文庫)

 

「君の名は。」という、主題歌4曲と劇伴22曲を収録したアルバムもでています。最高ですね。

君の名は。(通常盤)

君の名は。(通常盤)

 

なんとマンガまで。こちらも読みたい。 

君の名は。 (1) (MFコミックス アライブシリーズ)

君の名は。 (1) (MFコミックス アライブシリーズ)

 

動画配信サービス「Hulu」では、新海監督の過去作4作品(秒速5センチメートル、言の葉の庭、雲の向こう、約束の場所、ほしのこえ & 彼女と彼女の猫 )を見ることができます。ネット環境があれば2週間無料で今すぐ見ることができますので、ぜひこの機会にチェックしてみてください。

 

 

 

【翻訳】「ハード・ターゲット2」公開記念!スコット・アドキンス直撃インタビュー!【前編】

f:id:creppy:20161128223747j:plain

はじめに

監督ジョン・ウー、主演ジャン=クロード・ヴァン・ダムでアクション映画ファンを沸かせた「ハード・ターゲット」の続編「ハード・ターゲット2」が、主演をスコット・アドキンスに変えて22年ぶりに公開されました!

エクスペンダブルズ2にも出演し、今大注目の次世代アクションスターのスコット・アドキンス。以前ブログでも紹介しました。

「ハード・ターゲット2」の公開を記念したスコット・アドキンスへのインタビューが、アメリカのアクション映画に特化したWebメディア「The Action Elite」に掲載されていたので、翻訳しようと思います。

インタビュー翻訳(前編)

人気があった続編への出演ですが、前作に超えなくては?というプレッシャーはありますか?

ああ、確かにプレッシャーはあったし、最初にこの作品の話を聞いた時、映画に出演する決心がすぐにはつかなかった。まず第一に、ちょうど「ドクター・ストレンジ」にキャスティングされていたから、マーベルの許可を得る必要があったんだ。まあそれは大丈夫だったんだけど、ヴァンダム作品の続編ってことも気になっていたんだ。僕は「ユニバーサル・ソルジャー」で、すでにヴァンダム作品の続編に出演する、ってことを経験してるからね。でも、脚本を読んだとき、アクションの内容的に正直僕にピッタリだと思ったんだ。で、考えたんだ。もし、僕が「ハード・ターゲット2」に出演しなければ、監督やプロデューサーが誰をキャスティングするか分からない。でも正直彼らやユニバーサル(「ハード・ターゲット2」を製作した映画会社)には選択肢がたくさんあるようには思えなかったし、ハイクオリティなテレビ映画を製作してきた彼らと働くのが好きだから、僕は出演することにしたんだ。それに出演するとすれば、僕や僕みたいにヴァンダムの熱烈なファンだと思うしね。「ハード・ターゲット」が公開されたとき、ジョン・ウーは僕の好きな監督で、ヴァンダムは僕の好きな俳優だったよ。

 

アクションの内容に言及していましたが、今回のアクションには、柔術が取り入れられていますよね。アクションに関して、どれくらいの数の引き出しを持っていますか?あなたはアクションコーディネーター(アクション分野での殺陣師みたいな存在)と一緒に仕事をしているし、スクリーン映えする動きの中で、自分にできることとできないことを知っていますよね?

正直言って、僕はやりやすいアクションコーディネーターと一緒に仕事をするのは好きなんだ。「ドクター・ストレンジ」のときや自分や僕の動作指導が何をすればいいか分からないときにはね。

僕はSengのスタントチームと一緒に働いたんだ。彼はとても素晴らしかったよ、ただ彼らのスタイルは僕が通常やりたいスタイルと少し違っていたけどね。僕は自分で振り付けを考えるより、誰かに考えてもらう方が好きなんだけど、今回はMMA(総合格闘技)の部分は自分で振り付けを考えたんだ。まあ、でもみんなも分かってると思うけど、一緒に働いたことで、短い時間でベストなショットを撮ることができたよ。

f:id:creppy:20161219222247j:plain

今回の作品はほとんどスタントマンなしで演じているように見えました。最後のボートのシーンも自分で運転してましたよね?

そうだね、それが効率がいいと思ったし、とても楽しかったよ。

この作品のために、何か新しいスキルは身に着けましたか?

いいや、バイクの練習をしたくらいさ。監督はバイクのシーンを撮りたがっていたんだけど、僕はあまり上手く乗ることができなかったんだ。でも、いくつかは僕がやって、大部分はスタントマンのブラヒムがやってくれた。彼はバンコクの周辺をバイクで走る必要があったんだ。バンコクの交通量に比べたら、ジャングルや爆発なんてお手のもんだろうね(笑)。撮影チームは第一ユニットと第二ユニットに分かれていて、スタントは第二ユニットで行われたんだけど、その場合、スタントマンは第二ユニットにいないといけない、同時に二箇所で撮影はできないから、ファイトシーンやスタントシーンはほとんど自分で演じたよ。

非常に多くのスタントやアクションシーンを演じてきたかと思いますが、これまで見たことのない新しいものを創り出す俳優として、どれくらいチャレンジしていますか?自分のキャラクターに合った何かをする必要があると思いますが、新しい要素を取り入れることはどれくらい難しいですか?

それは難しいし、かなりの要素を他のメンバーに頼ってしまうね。斬新な脚本があり、スタントコーディネーターが斬新なモノを考え出すと思う。僕ができる唯一のことは、今まで見せたことのない、いくつかの新しい動きとファイトのためのいくつかの運動能力をだすことさ。でも、それはコラボレーションだし、「ハード・ターゲット2」では、時間もなかったからできたとは言えない。十分な準備時間はなかったけど、いくらかは出せたと思う。

象との仕事はどうでしたか?

彼らのフンまみれになったよ(笑)。映画全体もね!象のフン、象の小便、鳩のフン・・・だけど撮影自体はとても良かったよ。スピードボートに乗っていても、橋で戦っていても、水、バイク、洞窟を歩いていても、毎日何かが全く違っていて、大変だったけど、とてもクールだった。

f:id:creppy:20161219230900j:plain

 

後編へ続く。